■鉱業大会、鉱業講習会等への参加支援(下期)(締切日9月30日)

1.目的

 海外鉱物資源開発に係る我が国企業の職員、大学研究員等に対し、専門的技術能力、情報収集・解析能力、交渉能力及び人脈の育成の向上を図るために、海外の団体等が開催する鉱業大会、鉱業講習会等への参加を一般財団法人国際資源開発研修センター (以下「本センター」という。) が支援する。

 

2.対象となる鉱業大会、鉱業講習会等

参加支援の対象となる鉱業大会、鉱業講習会等は、海外の団体等が海外において開催する以下の内容のものである。

(1) 鉱業(製錬も含む)に係る大会、学会、セミナー等

(2) 鉱業(製練も含む)に係るフィージビリティスタディ(FS)の講習会等

 

注:応募内容が、地質鉱床ツアーを主体とする企画への参加、定例開催される大会への連続参加またはレベルアップに繋がらない同一講習会への連続受講等に該当するときは、支援効果等を判定した上で支援対象に選定されない場合がある。

 

3.対象となる期間

  開催時期が、2022年下期(10月~3月中旬)

  

4.本センターからの支援内容

 海外の団体等主催の海外セミナー等(学会、鉱業大会、鉱山評価(FS)講習会等)への参加にあたって必要な登録料(渡航・滞在に係る交通費、日当、宿泊費、及び海外保険代は負担しない。)

 

5.公募人数 

10~15名程度

 

6.公募要件

 次の要件のすべてに該当すること。なお、年齢要件はないが、公募人数、業務と所属、研修動機等を総合的に勘案し参加選定者を決定する。

(1)海外鉱物資源開発に係る企業の職員、大学研究員等であること

(2)資源開発に関係する業務の経験が1年以上あること

(3)上司の役員又は部長、若しくは、担当教授の推薦があること

 注:公募要件が確認できない研修プログラム(例:インターネット上での研修等)は公募対象外。

 

7.公募締切日時

  2022年9月30日(金)(応募申請書が本センターに到着していること)

 

8.応募先及び応募方法

 応募先:研修企画部 人材育成課 姉帯弘美(あねたいひろみ) e-mail:  anetai@jmec.or.jp

 応募方法:別紙の応募様式によること

 

9.問合せ先

 研修企画部

  研修企画部長   権田 哲夫(ごんだ てつお)  gonda@jmec.or.jp

  人材育成課    姉帯 弘美(あねたい ひろみ) anetai@jmec.or.jp

  Tel  :  03-6275-0731 Fax :  03-6275-0731

     

10. 応募結果

   メールにてご連絡いたします。

 

11.応募結果

   メールにてご連絡いたします。 

 

12.参加公募印刷用

ダウンロード
鉱業大会、鉱業講習会等への参加公募.pdf
PDFファイル 110.5 KB

13.応募申請書

ダウンロード
鉱業大会、鉱業講習会等への応募申請書.docx
Microsoft Word 25.6 KB